はなうさぎさん(♂)とninicoさん(♀)と
2006年生まれのチビラくん(♂)の日々を、
思いつくまま、だらりと書いてますよ。
不定期更新だけどね。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
きゅうきゅうきゅうめい
 うちの会社も明日から夏季休暇です。
休み前なので多少参加者増が期待できるだろうとの予想で、講習会を企画。
近所の消防の方に協力いただき救急救命講習ですよ。

「緊急の場合は講師がほとんどいなくなっちゃいますよ?」の条件のもと、消防車と救急車で5名の講師と5名の人形に来社いただき、心肺蘇生とAED(自動体外式除細動器)について教わるのだ。

はなうさぎさんも人形相手に胸骨圧迫(心臓マッサージってやつだ)とAEDのセットをやらせてもらいました。
※やり方の詳細はこちらを参考にしていただきたい。

で、気になったのがこのダミー人形。
↓このひと
Laerdal Medical社製 レサシ アン

これまでに彼(彼女?)とは何度かお会いしているのですが、ちゃんと名前があった。

彼らが入っていたケースに「Resusci Anne」と書かれており、『Made in Norway』の文字。
ノルウェーから来たアンさんなのか〜。ということは女のヒト?
で、"Resusci"ってなんて読むんだろか?

例によってGoogle先生に聞いてみたら、"Resuscitation(蘇生法)"の略なのだそうだ。
「レサシアン」と読む。レールダルという会社の商品名。

なんでも、セーヌ川で見つかった少女の遺体がモデルなのだとか。(リンク先参照)
そんな話があったのね。ふ〜む。

アンさんのおかげでAEDの使い方も覚えましたよ。


最近は結構AEDを置いてあるところも増えてきましたが、街中でいきなり「AEDを持ってきてください!」なんて言われたらたどり着けるかしら?

AED。少し気にして歩いてみることにしようっと。(コンビニとかにあればよいのにね)
Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0)
マークシート
学生さんならずともお世話になる機会が多いマークシート。

はなうさぎさんも資格試験などでお世話になってます。
ロト6なんかもそうだね。

で、試験のたびに言われる筆記用具の説明で、「HBの鉛筆を使いやがれ」というのがある。

はなうさぎさんは根が真面目なので(?)、ちゃんとマークシート専用の鉛筆セット(三菱のHi-Uni)を持っていくのですが、別にボールペンでもいいじゃないさ〜 とか思ってた。
※消せないので間違えたら大変なんだけどね。

マッキーとか筆ペンだったらダメなのかしら? と疑問に思っていたのですが、謎が解けた。


目からうろこですよ。

結論から言うと、やはりボールペンじゃダメなんだって。

マークシートを読むリーダーが近赤外線のセンサー(940nm)を使ってるんだって。
黒色のものを読んでいるわけじゃなく、炭素の吸収を読み取っているんだって。

黒けりゃいいってもんじゃないのか〜。

記事では他にも筆ペンやら墨汁やらいろいろ試していてとても興味深い。
墨汁はOK(炭素の吸収なら納得だ)だけど筆ペンはダメ。万年筆はもってのほかだ。

長年の疑問が晴れてとてもすがすがしい気持ちなのでここに記す。

次の試験(第1種衛生管理者)は、ちゃんとHBの鉛筆を使うようにしますよ。


Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
ぽきーる
チビラ君の保育園、もうすぐプールなんだって。
チビはプールがとても楽しみで、タンスにしまってあった海パンを見つけてはニコニコしてる。
いいなぁ プール。

保育園からのお手紙に、「その前にコレだけはやっとけ!」といった内容が書かれており、懐かしいアイツが添付されてた。

ウスイ式ぎょう虫検査

はなうさぎさんも小学生の頃やった覚えがある。
朝、起き抜けに両親に尻を突き出して、セロファンを肛門に当ててもらうやつだ。
セロファンには青い円と、その中心に十字が描かれており、センターめがけてペタリとやる。
2日連続で。

たしか当時は「ポキール」と呼ばれていた。
『ポキール!!』と叫ぶだけで笑いが取れていたあの頃。
あぁ懐かしいったらありゃしない。


で、使い方の説明書には、さらに懐かしいアイツがいた。
 ←アイツ

まだいたのか!
キューピーのようだがちょっと怖さを感じる。
とても屈辱的な体勢を取らされるのに、薄笑いを浮かべてるし。
背中の羽根も気になるところだ。 天使なのか?
登録商標にもなってるし。
何者だ?

ちょっと調べてみたら、WikipediaでHit。「丸輪太郎さん」という名前らしい。
ポキールというのは駆除薬の名前で、この検査フィルムはその販促品だったようだ。
ふーん。
ポキールは発ガン性が見つかったようで、現在は"パモキサン液"(パモ酸ピルビニウム)というのが使われているんだって。

それでチビの検査キットには「ポキール」の名前が書いてないのか。なるほど。

ポキールって言葉を使うと年がバレちゃいますよ。注意。

※ちゃんとした大人は日常会話で「ポキール」なんて使わないか。
俺だけか。喜んでるのは。orz
Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0)
VDT検診
会社でVDT検診があったので受診してきた。
はなうさぎさんは、仕事でもパソコンに向かいっぱなしなので強制受診です。

視力検査に毛が生えた程度かと思ったら、握力検査までするのな。
なるほど。
目、肩、腕などの肉体的機能状態とともに、ストレスなどの内面的な状態もチェックします。
目だけじゃないのだな。

久しぶりに握力測ったら、弱くてびっくりした。固まったハチミツのビンのふた、開けられないはずだよ。

普通の視力検査のほかに、近づいてくる文字(今回は「あ」だった)のピントがぼやける点を測定したり。
この装置とは相性が悪いらしく、何回も測定させられて担当の人に呆れられた。
初対面の人にため息をつかれて非常に不愉快な思いをする。ため息はイカンよな。

まぁ「特に問題なし」だったから良しとするよ。
Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0)
ヤクルト
ninicoさんの実家でヤクルトをご馳走になった悠理君、ゴキゲンでゴクゴク飲んでたらしい。
ヤクルトならチビの体にも良かろうニコニコ。 ということで、近所のスーパーで買ってみることにした。
そしたらヤクルトのソックリさんが、ほぼ半額で売ってるよ。
同じ価格で倍の本数が入ってる。
効果は変わらないんじゃない?ということで、いっぱい入っている方のソックリさんを購入あっかんべー

喜んで飲んでくれた。容器までガリガリとかじってる。


試しに飲んでみたら、味もほぼ一緒だ。

・・・じゃあこの価格差は?と思って調べてみた
やはりヤクルト菌(ラクトバチルス カゼイ シロタ株)がポイントだな。
生きたまま腸(小腸)に届くというやつだ。
ちゃんと特定保健用食品だしね。
買ってきたソックリさんは「乳酸菌飲料」だけど、ヤクルトは「乳製品乳酸菌飲料」だ。
(乳酸菌数が違うらしい)

Google先生にも聞いてみたら、毎日続けると、便秘が解消され、オナラの匂いが少なくなった。などとも書いてあったりする。まとめて一気飲みすると下痢しちゃうらしいが(ホントか?)

すごいなヤクルト。

今度は本物買ってきてあげるからね猫2
Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
いつのまにか10000View
2005/10/10から始めたこのブログ。

気が付けば10000Viewを超えてたよ。

おかげさまです。

Googleでは、おかしなキーワードで上位に入っているので、ここまで迷い込んでいる方も多いようですが、迷子さんカウントでもいいです。
とりあえず10000View。

これからもダラダラと続けていきますので、どうぞよろしく。_(._.)_
Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0)
観覧車のつくりかた
うちの近所に建設中のショッピングセンター。場内に観覧車ができるらしい。

近くにはマンションとか住宅地があるのに、ホンマかいなと思ってたら作ってた!!


最初は観覧車の輪っかを支える支柱だけだったので、いまいちピンと来ていなかったんですが、ちゃんと形になってるね。
やはり下のほうから順々に組み上げていくのだなぁ。

大きなクレーンが2基。ひとつはおじさん(?)2名が乗ったゴンドラでした。
高所恐怖症のはなうさぎさんは、見ているだけでもうお尻がムズムズたらーっですよ。

完成したら様子を見て乗ってみようか。。。どうしようか。。。
Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0)
バンパイア
今日は会社に献血カーが来てたよ。
もともと先端恐怖症の気があるので、針は苦手。「ハタチの献血」の時はは体重が足りずにスルー。
その後もなんとなく献血とかはちょっとパスしていたのですが、今年からは少しでも社会のお役に立とうと思い立ち申し込んでみた。
※理由はわからないけど、チビラの出産に立ち会ったとき、漠然と「献血しなきゃ」って思っちゃったんだよね。なんでだろ。

で、献血手帳(今はカードだね)作るぞと意気込んで行ったのですが、問診で落とされちゃったよ。
過去に輸血歴がある人は献血できないんですって。知らなかった。[:がく〜:]
※はなうさぎさんは小学校の頃、手術で輸血を受けたことがあります。

輸血や臓器移植を受けたことのある方は、現在の検査法では検出できない未知のウイルス感染の可能性が考えられるので、献血をご遠慮いただいています。ただし、輸血歴・臓器移植歴のある方が、現在何らかのウイルスに感染しているとか、あるいは病気であるからという訳ではありません。

ですって。

今まで「できればやりたくない」と思っていたのが、急に「やっちゃダメ」になっちゃった。なんかね、ぷちショック。
もう一生、献血できないのか〜。orz
で、血を抜かれてないのに、ティッシュと図書カードをもらっちゃった。あぁ申し訳ない。。。
しかも「ジュースも飲んでいってください」って。滅相もないです。

なんだか悔しかったので、帰宅途中に寄ったコンビニで、おつり全額募金お金してきたよ。(金額は内緒ね)
Posted by : はなうさぎさん | 知らなかったよ・・・ | 23:09 | comments(0) | trackbacks(1)
| 1/1PAGES |
TOP