はなうさぎさん(♂)とninicoさん(♀)と
2006年生まれのチビラくん(♂)の日々を、
思いつくまま、だらりと書いてますよ。
不定期更新だけどね。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 初!マタニティ学級(予約だけ) | main | カップヌードルのCUPLANT >>
ドラマ『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
サブカル好きの本オタクの私がこの夏楽しみにしてるドラマテレビはこれ。

『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』

言わずと知れたリリーフランキーの大ベストセラーですね〜読書
リリー好きの私は初版を購入し、何回も読んでその度に吐きそうになるくらい泣いてしまった。
「ほら!ここが泣き所ですよ〜」「どうだ!感動しちゃうでしょ〜!」って感じのいわゆる「泣ける」作品が多い中、「遅刻しないリリーさんを見たら恋がかなう」と言われてる人が書いたとは思えない。ピュア過ぎて。

この本が「本屋大賞」になった時、テレビで誰かが
「これだけ売れてる本が大賞になるんじゃ本屋のレベルは低い」みたいなこと言ってて「ちょっとちょっとひやひや」と思った。
だって、この本最初のうちほとんどの本屋になくて、口コミで売れ始めてから平積みになったのよ?!
(ちなみに私も渋谷のサブカル得意な本屋に寄って買った。)
まあ、他のラインナップがいわゆる「売れてる作家」だからしょうがないかとも思ったけど。

ドラマのほうは主演が大泉洋&田中裕子ってのも楽しみハート大小
私の大好きな蟹江敬三がオトン役ってのもツボ!
あとは・・・広末って・・・?

問題は下手すると出産のためリアルタイムで観られない可能性があることくらいか・・・たらーっ
Posted by : ninico | 気になってしょうがない | 09:57 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 09:57 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://konna-kanji.jugem.jp/trackback/130
トラックバック
最近、愛国主義的な本が売れていると聞きます。その中でも、
| マルコ式ネット白書 | 2006/06/10 9:37 AM |
TOP