はなうさぎさん(♂)とninicoさん(♀)と
2006年生まれのチビラくん(♂)の日々を、
思いつくまま、だらりと書いてますよ。
不定期更新だけどね。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< またウルトラマン | main | たまごふたたび >>
買っちゃった
 たまたま近所のHARD OFFを覗いたら見つけちゃった。

KORG M1。はなうさぎさんの青春時代のシンセサイザーだ。(1988年)

当時欲しくて欲しくてたまらなかった奴。(当時¥248,000。目ん玉飛び出ちゃう)
PCM音源のピアノの音とかに、えらい感動した覚えがある。

それが、え?こんなお値段?? になってた。傷もなくキレイ。
お店のヒトに聞いてみると、バルク品ではなく3ヶ月の保障付きなのだそうだ。
取説はないけどPDFファイルがサイトからDLできることをiPhoneで確認。イケる

・・・買っちゃった。えへへ。


さっそく家に持ち帰って電源を入れてみたら、ちゃんと音は出るのですがイメージの音と違う。むぅ。
よく見ると液晶部には「Battery Low (Internal)」のメッセージが出てる。

困ったときのGoogle先生。先生に聞いてみたら、内臓電池が消耗してしまっているのだと。
しかも内臓電池がなくなっちゃうとプリセットボイスも消えてしまうんだと。

ダメじゃんね。
3ヶ月保障付きなのでお店に相談してみたら、古いものなのでどうしようもない。返品してくれとのこと。
じゃ、自分で直してみるので割引とか検討してくれない?とダメもとで聞いてみたらバルク扱いで半額にしてくれた。いえーい。ヽ(^o^)丿

再度Google先生に聞いてみて、電池の交換方法を調べて、コンビニでボタン電池(¥250)を購入。チビが寝ている隙にバラして交換完了。
エラーメッセージも出なくなったよ。

なんとか音色も元に戻せた。(プリセットボイスの戻し方は備忘録として記事の続きに)

う〜んステキな音色。これこれ。懐かしい。
しばらく楽しめそうなオモチャを手に入れちゃいました。ニヤリ。


あとはプリセットボイスだ。残念ながらデータカードなんていうステキな付属品は無い。
とりあえずFactory Preloadデータの在り処は見つけたのでDL。
(国内サイトには無くイギリスのサイトにあった。SysExファイル)
近所の楽器屋さんに行きUSB-MIDIインターフェースケーブルを購入(Roland UM-1G ¥4500)してPCをM1を接続。
SysExファイルを流し込むためにMIDI-OX(Free)をDL。
イギリスからのデータをロードして[SEND SYSEX]をポチッと。

いえ〜い。となるかと思ったらちゃんと流れてくれない。
むぅ。
も一度Google先生の教えを熟読。
M1側でGLOBALボタンを押して「MIDI DATA DUMP」画面を表示させておかないとダメみたいだ。ふむふむ。

で、ポチッと。

いえーい。Complete!。工場出荷状態に戻りましたよ。

ケーブル・電池込みで¥12,000だったら「アリ」かな?
Posted by : はなうさぎさん | でじたる生活 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 23:45 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://konna-kanji.jugem.jp/trackback/674
TOP