はなうさぎさん(♂)とninicoさん(♀)と
2006年生まれのチビラくん(♂)の日々を、
思いつくまま、だらりと書いてますよ。
不定期更新だけどね。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
大人計画フェスティバル
大人計画フェスティバルの前売り日。

9/9と9/10の2日間。

奥さんはあかんぼーを置いていけるのか?そして俺は妻と子供を置いて行けるのか?などと考えながらも、ローソンにGO!
Loppi(ロッピー)に並んじゃいました。9:45AMに。
だって松尾スズキ&リリーフランキーの対談見たいんだもん。

売り出しは10:00からなので、店内をウロウロしつつ、「並んでるんですよ」オーラを出して、順番を取られないようにしていたのですが、ちと尿意が。
トイレから帰ってきたら既にLコードを入力して待機している女性が。

やられた。
しかもLコード同じじゃん。あんたも旦那と子供を置いてフェスティバルに行くのか?
売り出し開始4分前にそのローソンを捨て、別のローソンへと車を走らせました。
10:01に到着⇒Loppi入力開始。

すんなり取れた。ひやひや
奥さんにチケットGet報告ケータイしたら、自宅でも電話予約でGetしたとのこと。だぶついてる??
とにかく取れたので、ローソンの方は放棄して帰ってきました。


で。行けるのか?
Posted by : はなうさぎさん | お芝居 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0)
まとまったお金の唄
行けないと思ってた「まとまったお金の唄」のチケッを急遽入手!
思い切って観劇のため下北へ電車

あらすじなどは結構雑誌などで紹介されてて
インタビューくらいは目を通してたんですが…
近年の大人計画作品の中では頭抜けて面白かった!
客演の市川実和子も体張って頑張っててえらい良かったし、サダヲ&良々のきつい状況になるほど面白くなってく演技も◎。

未来が明るい、世の中のいろんなシステムは市民の手で如何様にも変えられると無条件で信じられた時代の、不幸な家族やマイノリティが軸の物語ですが。
まあ、松尾スズキですからブラック&笑い、なのですが。
松尾さんもインタビューで言ってるとおり登場人物に悪人が誰もいないのです。
だからこそ、必死で生きてる感じが堪らなくイタイ。[:がく〜:]
そのイタさ・生きづらさみたいなものを積極的にあきらめて、突き放して観察して、なおかつ笑いに出来るのってやっぱりすごい才能だと思う。

子供も出来て、もちろん未来は信じてるのですが、
そういう次元じゃないところのどん詰まり感みたいなものって
言葉にしないだけで大多数が多かれ少なかれ感じることだと思う。
鴻上尚史がなんかの本で
『松尾さんの戯曲を読んで感じることは「癒し」から「許し」の時代になったんだなってこと』って言ってたのを思い出した。

今みたいに若干不安定な精神状態の時に大人計画ってどうかな?って思ったけど、かえって心のざわつき感が収まって、いい方向に気持ちが固まった感じがする。
お芝居って贅沢だし当たりはずれもあるけど、それも含めてやっぱり私にとっては必要な時間なのだなぁ…ポロリ
それが分かっただけでも良かった。

早速戯曲も出てたりするので(買っちゃった…)読み返しながら寝よっと眠たい
Posted by : ninico | お芝居 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0)
あきらめた…
ここのところ取り扱いに迷っていた大人計画のチケット
結局公演日に親世帯の引越しが決定しやしたムニョムニョ
今回は諦めてヤフオク処分といたします。困惑

くやしいので今週か来週、別のお芝居でも観に行こうかな…と
ナイロン100℃の「カラフルメリィでオハヨ」など候補に。
でも休憩挟んで3時間て…汗
しかもスカパーでの放送が既に決定してる!なんか悔しい。

「舞台は生で!」が信条ですが、これからのこと考えると
経済的にもそうそうねぇ…とか現実に引き戻されたりして。

続きを読む >>
Posted by : ninico | お芝居 | 10:54 | comments(2) | trackbacks(0)
行けるかな?
そう言えば、最近トイレが近い(←ビロウな話ですが)
そして集中力があんまり続かない。
たまひよ本によると、どちらも妊娠のせいみたい。
早々と離職したから良いものの、ワーキングプレママは大変だろうなぁ。

で、体調の変化に伴って悩み中なのが「お芝居に行くかどうか」
まあ、「行かない」ってのが無難なんでしょうね汗

体調見ながら…と思って前売チケットは買わない様に心がけてるんですが
大人計画の「まとまったお金の唄」だけは誘惑に負けて先行で購入してしまった…
今の状態から推察するに2ヵ月後の2時間座りっぱなし&集中!はキツそう。
でも、今回もやっぱりプラチナチケットっぽくなってて手放すのが惜しいのです。
そしてここ7年位ずっと、私の心のベストアクターは阿部サダヲ。
(ウチの旦那さんは若干サダヲ似との噂アリ)

タロウ(←マイベイベーの胎名)赤ちゃんが出てきたら
サダヲのあのキレっぷりがしばらく生で見られないことを思うと
無理しても行きたいきも…
うーん、やっぱり悩むショック

まだまだ欲望に左右されるダメプレママでございます。
ごめんね、タロウたらーっ
Posted by : ninico | お芝居 | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0)
THE 有頂天ホテル 見てきた
遅ればせながら、やっと観て来た。レイトショー¥1200。
一人で観てきたのだが、周りはカップルはもちろんだが、女の子同士や野郎2人組などという組み合わせも結構いた。
※一人はあんまりいなかった。

やっぱりよかった〜。いかにも三谷幸喜って感じ。
ばりばりのシチュエーションコメディー。三谷作品にハマるきっかけになった、『君となら〜Nobody Else But You〜』っぽかった。かなり好き。ナイス。

役者のあて書きもさすが。
そういえば昨日TVで「みんなのいえ」やってたけど、民子さんも出てたな。旦那と。
そんな感じで小ネタ多し。
ポップコーン食ってビール飲んで、楽しい気分で帰宅してきました。

おそらく今年中にDVDになるだろうから、それから家でゴロゴロしながら見るのも良いけど、劇場で周りの反応(笑い声)を感じつつ見るのも楽しいかも。

もう一回みたいな。こんな情報も見つけたので検証をしながら。
Posted by : はなうさぎさん | お芝居 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(3)
12人の優しい日本人
やっと見られました。WOWOWで。

本当だったら生で見られたんだけど、今回はWOWOW。しかも生放送なのに録画。

やっぱりオープニングで出てきましたね。三谷幸喜。
有頂天ホテルでちょっとTV画面に出過ぎの感もありますが、まぁ面白かったから許す。

WOWOWって、芝居に関係ないところで余計なカメラワークをしたりするので余り好きではなかったんだけど、今回はよかった。
生放送なのに。ナイス。

来月もWOWOWは良いのが目白押しですよ。目が離せません。
Posted by : はなうさぎさん | お芝居 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(1)
ラーメンズの公式サイト
古い情報ですが、ラーメンズの公式サイトが出来たらしい。

多少、いまさら感はあるものの、TEXTベースがクールでイカす。

今後が楽しみですよ。
Posted by : はなうさぎさん | お芝居 | 19:21 | comments(0) | trackbacks(1)
12人の優しい日本人
今度の土曜日に見に行くはずだった、久々の三谷作品。
映画(ビデオ)で見たな。「12人〜」は。
残念ながら行けなくなっちゃった。
まぁそれ以上の楽しみができたのだから仕方ないのだけれどね。

ヤフオクにチケットを出したら、ちょっとした価格になってるっぽい。

やっぱり見たいヒトいっぱいいるんだよな。

私と奥さんの分まで楽しんできてください。<落札したヒト

こっちはWOWOWで我慢します。
Posted by : はなうさぎさん | お芝居 | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0)
ポツネン
ラーメンズつながりで、小林賢太郎のソロ(ぽつねん)。
下北沢本多劇場のマチネで、奥さんと奥さんの元同僚とそのお友達の4人で観劇。

L列と少し後ろだったけど、本多劇場なのでそんなに悪くない席。
一人ぼっちで大丈夫か?と思いましたが、かなり「アリ」でした。

相変わらずオシャレな感じで、賢いネタ多し。イカす。

ロビーでは1個¥300のガチャポン(中身はピンバッチ(全部で8種類ぐらいか?))が設置されており、長蛇の列ができておりました。
また儲けてやがるなぁ。お金

DVD(“VIDEO VICTIM2”)を衝動買いしてきました。

その後、気になっているTシャツ屋さんで、たんこぶTシャツ、その他2点を衝動買い。

給料日直後で気が大きくなりすぎてました。

夜はいろいろあって反省することしきり。奥さんごめんなさい。冷や汗
Posted by : はなうさぎさん | お芝居 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0)
ダブリンの鐘つきカビ人間を見てきた
ここにきて結構忙しくなってきているのに、お芝居見てきました。

『ダブリンの鐘つきカビ人間』
主役は大好きなラーメンズの片桐仁氏。

今回のお芝居は再演で、初演はWOWWOWで見ました。
ブラウン管の前で奥さんとすげぇ泣いて笑った。
そんなわけで後藤ひろひと氏の芝居は、絶対に外せない芝居のひとつ。

そのチケットを奥さんがどうやら捨ててしまったらしい。びっくり

幸い座席番号を控えておいたので、劇場の「ル・テアトル銀座」にTELしてみる。
開演時間になってもその席が空いているようであれば対応するとのこと。
感謝!

14:00の開演に間に合うように家を出て、途中大好きなラーメン屋に寄る。のんびり替え玉なんかをしてみたり。

おなかいっぱいになったとこで開演時間30分前。ちょうどいいね。などと話しながら劇場の受付へ。

ずいぶん人が少ねぇなぁと思ってたら、開演時間が過ぎてました。
13:00開演が正解
チケットは無くすは、開演時間過ぎてるはで、ル・テアトルの人には本当にご迷惑をおかけしました。
でも、やはり良い劇場は違うね。
【業務券】と書かれた手書きのチケットを再発行してもらい、懐中電灯を持った係りの人に連れられ席へ。

今までは遅れて入場する人には、心の中で舌打ちをするようにしていたのですが、まさか自分がやってしまうとは。

幸い再演なのですんなり芝居に入り込めました。

やはり最後は泣けた。片桐カビ人間もいいじゃん。

おそらくWOWWOWで放送すると思うので、そっちは遅刻しないようにするとします。
Posted by : はなうさぎさん | お芝居 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/2PAGES |
TOP